展示モデルコース

近江兄弟社学園ハイド記念館(旧淸友園幼稚園) 近江兄弟社学園ハイド記念館(旧淸友園幼稚園)

有料展示場トイレあり

近江兄弟社学園ハイド記念館(旧清友園幼稚園)

【登録有形文化財】
1931(昭和6)年、ヴォーリズの妻、一柳満喜子が園長を務めた淸友園幼稚園の園舎として建設されました。建設費を寄付したメンソレータム創業者のハイド夫人を記念して、ハイド記念館と呼ばれています。クリーム色のスタッコ壁に白い窓枠、赤い瓦が可愛らしく、ヴォーリズの特徴がよく出ています。

http://ob-sch.ac.jp/

展示テーマ

教育、医療におけるヴォーリズ

戻る