展示モデルコース

アンドリュース記念館(旧八幡YMCA会館) アンドリュース記念館(旧八幡YMCA会館)

有料展示場

アンドリュース記念館(旧八幡YMCA会館)

旧近江八幡YMCA会館であり、近江八幡YMCAはヴォーリズが来日してから始めた聖書委員会が発展し設立されました。1907(明治40)年に竣工した最初のYMCA会館は、建築家ヴォーリズの処女作でした。現在の会館は1935(昭和10)年に建て替えられましたが、全体の規模や屋根が瓦葺で入母屋造な点など旧建物のイメージを多く継承しています。現在、『いきいきサロンヴォーリズ』として、近江八幡市の介護予防拠点として活用されています。
http://www.vories.or.jp/fukushi_no_sato/andrews.html

展示テーマ

伝道者としてのヴォーリズ

戻る